二人の衣装バランス|和装の前撮りでフォトウェディングを満喫【メモリアル撮影をしYO】
新郎新婦

和装の前撮りでフォトウェディングを満喫【メモリアル撮影をしYO】

二人の衣装バランス

神前式

結婚式では自分達の好きな衣装を着ることが出来ますが、たくさんの衣装を着ることは難しいです。なぜなら、結婚式は限られた時間で終わってしまうからです。一般的には2~3時間が結婚式の平均的な時間となっており、お色直しをしても2~3着が限度となります。この回数以上のお色直しをしてしまうと、来場者と触れ合う時間が無くなり結婚式を挙げる意味が無くなってしまうので注意しましょう。そのため、どうしても多くの衣装を着たいと思うのなら前撮りを利用するとよいでしょう。前撮りは結婚式の別日に撮影するサービスで、料金さえ支払ってしまえば好きなだけ衣装を着回すことが出来ます。また、名古屋のフォトスタジオなら和装から洋装まで幅広く揃えているので、自分の理想とする撮影が行えます。

名古屋で前撮りをする時には女性だけでなく男性も衣装に気をつける必要があります。なぜなら、結婚写真は二人のバランスにより美しくなるか変わってくるからです。そのため、衣装に興味のない男性も女性のことを考え衣装にこだわるようにしましょう。しかし、男性の多くが自分で衣装を決めるのを迷ってしまいますが、名古屋のスタッフに相談すれば最適な衣装を揃えてくれます。例えば、タキシードや燕尾服などウェディングドレスに合った衣装をチョイスしてくれるので、困ったときにはスタッフに相談してみましょう。また、名古屋のフォトスタジオでは衣装の持ち込みがオッケーとなっているので、想い出の衣装があるなら前撮りをする時に持参しましょう。

Copyright© 2016 和装の前撮りでフォトウェディングを満喫【メモリアル撮影をしYO】 All Rights Reserved.